その洗顔の仕方で大丈夫?正しいそばかすケアのコツ

汚れは丁寧に落とそう!

顔にそばかすができたために、悩んでしまう方はとても多いです。そのような方におすすめしたいのは、正しい洗顔方法に関する知識を身につけることです。まずは、ぬるま湯を使って、肌に付着した汚れを落としましょう。冷たい水は汚れが落ちにくいので、適温のお湯を使うことがポイントです。次に、洗顔料を十分に泡立てましょう。洗顔料を使えば、ぬるま湯で洗っても落ちなかった汚れを取り除くことができます。ただし、スポンジなどを使って洗うと肌を傷つける怖れがあります。肌を包み込むようにして、両手で撫でるように洗う方法が最適です。洗顔料で十分に汚れを落とした後は、ぬるま湯で洗い流しましょう。洗顔料が肌に残っていると、肌荒れなどの原因になります。

肌に潤いを与えよう!

洗顔して肌の汚れを落とした後は、潤いを逃さないようにケアすることが大切です。肌が乾燥していると、そばかすが治りにくくなりますので注意しましょう。まずは、肌に合う化粧水を塗ることが重要です。コットンに化粧水を含ませて、肌に塗る方法ならば効果的です。特に、秋から冬にかけて空気が乾燥しますので、たっぷり化粧水をつけましょう。もしも肌の乾燥がひどい時は、パックを行うことをおすすめします。とりわけ入浴した後に有効ですから、忘れずに行いましょう。尚、体の内側からそばかすのケアをすることも大事です。ビタミンCは肌の回復力を促進させますので、野菜やフルーツを積極的に食べましょう。サプリを活用する方法も適しています。